たらこの生態
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 閻魔 | main | 絵画 >>
一人
評価:
アーノルド・ローベル
文化出版局
¥ 897
(1976-01)

たらこです。
図書館ではつい子供の本を手に取る。

まるまる太ったかわいいふくろうが、ひとりぼっちの生活をそれなりに楽しくすごしている。
そんな短いお話が幾つかおさめられた絵入り本です。
訳者さんの紹介(帯にとても小さく書いてありましたよ!)にあるように、いかにも善良で間が抜けているふくろうくんがなんともかわいいです。
ひとりぼっちでいることを嘆くより、それはそれでそれなりに過ごすのも悪くないのかもしれません。
お月様が友達で、涙のお茶を飲むときに思い出すのが、とてもささいなことだとしても。

しかしいいおなかです。
たらこでした。

スポンサーサイト
COMMENT